シースリーとディオーネどっちの脱毛サロンがいいの??

人気脱毛サロンの「シースリー」と「ディオーネ」ですが…
まず、脱毛方法が違うんです!
脱毛方法が違ったら、効果や回数も異なってきます。

 

サロンによって脱毛部位や料金(コース・プラン)、サービスなど違いますよね。
他にもキャンペーンなどやっていたりとお得な時もあるんです。

 

「どっちが良い脱毛サロンなの?」って悩んでいる方も多いと思います。
そんな方のために、一目でわかりやすく比較表を作りました。

シースリーとディオーネとの比較表

 

シースリー

ディオーネ

店舗数

60店舗

120店舗

店舗間の移動

自由にできる

店舗によって異なる

来店回数

3ヶ月に1回

3〜4週間に1回

脱毛方法

光脱毛

ハイパースキン法

月額制

7,500円(税別)

×

体験できる?

×

顔脱毛3,000円(税別)

全身脱毛15,000円(税別)

生理中でも施術できる?

×

(VIOの部位以外)

脱毛品質保証書

×

キャンセル料(無断)

回数制は施術1回分消化

脱毛し放題は3,000円

施術1回分消化

シースリーの脱毛サロン

シースリーの詳細&公式サイト ↓

 

シースリーはプランが色々選べるんです。
コースもありますが、通うなら永久脱毛したいですよね。
シースリーでは「脱毛品質保証書」を発行してもらうと、期間や制限がないので納得するまで通えます。
月額制(ローン契約)や後払いや一括払いなど支払いにも種類もあるので自分に合った脱毛ができるんです。

 

おすすめは、永久メンテナンスコースの月額制です。
料金も7,500円/月で安いのが魅力!
日本人に合わせた最新のマシンを導入しているので、全身脱毛が1回でできます。
施術時間も全身約45分と短時間なんです。
3ヶ月に1回通うだけなので忙しい方にも通えるとおもいますよ。

 

施術室も天井まで厚い壁があるので完全個室で声なども聞こえません。
店内はオシャレで、ルーム内にドレッサーやクローゼットがあるのも嬉しいですね。

 

永久脱毛したい!通いやすい料金がいい!という方におすすめです。

 

ディオーネの脱毛サロン

ディオーネの詳細&公式サイト ↓

 

ディオーネの脱毛は、ハイパースキン法という脱毛です。
毛が生えてくる前の「毛の種」に特殊な光を当て発毛を予防します。
普通の光脱毛では、高温で脱毛する為痛みを感じる方が多いですがハイパースキン脱毛は痛みを全く感じません。
なのでやけどの心配もありませんし3歳から通えます。

それくらい痛みがないっていうことですね。
肌にもダメージがないのでニキビ肌アトピーの方でも安心して脱毛ができます。

 

は産毛が多かったり、VIOは敏感な部位なので痛みを感じやすく、難しい部位とされています。
ハイパースキン脱毛は産毛でも問題なく脱毛ができて、痛みも感じないので心配なく脱毛ができますね。
毛周期に合わせて2〜3ヶ月に脱毛をするのが普通ですが、ハイパースキン脱毛は3〜4週間に1回のペースで通う事が可能です。

 

ただデメリットとしては、料金が他の脱毛サロンと比べると高めなんです。
なので…顔やVIOや脇などの部位を限定して通うのも良いと思います。

 

顔やVIOのみ脱毛したい方や痛みに弱い方や料金を気にしない方におすすめです。

 

シースリーとディオーネの共通点は?

脱毛に行く際は、自宅でシェービングしてからいきます。
でもどうしても剃り残しや、自分では剃れない部位ってありますよね。
サロンによっては、剃り残しがあったらその部分だけ脱毛してくれなかったり…剃り残しのシェービング代に料金がかかったりします。
シースリーとディオーネはどちらも剃り残しのシェービングを無料でしてくれます。
剃り残しって…ちゃんと剃ってるつもりでもよくあると思います。
まもでこれはうれしいですね。

 

ほかには、どちらもドクターサポートがあります。
脱毛サロンを選ぶ時にドクターサポートの有無も選ばれる1つになっています。
もし脱毛後になんらかのトラブルがあった場合は、連携している医療機関を紹介してくれます。
もちろん治療費も負担してくれますよ。
脱毛サロンを選ぶ際には、ドクターサポートの有無も確認しておくと良いとおもいます。